COATING

表面加工

ニーズに合わせた最適な仕上がりを目指して。

ひとことにパッケージといっても、商品によって用途やニーズは様々。
高級に見せるために全体をマット調に仕上げたり、透明感を与えるために
光沢感を出したり。また、印刷面の保護のためにコーティングが必要な
場合もあります。このように、お客様の手に届くパッケージにとって、
見栄えや耐久性を高めるために、かかすことのできない工程です。


VCA-30-2 <エンドレスプレスコート機>

松本機械製作所

スポット・パターンプレス可能

やわらかい艶のプレス加工

薄化粧のニス加工

つや消しのマット加工


最大紙寸:940×1,270mm

最小紙寸:330×400mm

紙厚:0.3〜1.5mm


熱硬化性樹脂塗料を印刷面にコーティングした後、エンドレスで回転しているステンレスの
鏡面板に加熱、加圧して貼り付け、ステンレス板の裏から冷水をかけて冷却、
分離し、高光沢度を得る加工方法です。グロスニス、アクリコート、ビニール引きに比べ光沢、
対摩擦性は優れています。

P-8A 浜松製作所/フイルムラミネーター


PAGE UP